fc2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

Gluten-Free Italian Restaurant / グルテンフリー・レストラン

2015.07.16 (Thu)

皆さんもご存知だと思いますが、都内でグルテンフリー対応してくれるレストランは、まだ殆どないのが現状です...

特にイタリアンはパスタやピザがメイン料理なのでグルテンフリーの対応がとても難しいのですが、前回のワークショップのイベントでお世話になったレストランの「Antichi Sapori / アンティキサポーリ」では、事前予約が必要ですが、グルテンフリーメニューを対応してくれます

GF_appetizers.jpg

Antichi Saporiとは、イタリア語で『伝統的な味』という意味。

イタリア・プーリア州(地図上ではブーツの踵の部分)の小さな村モンテグロッソに古くからある味を再現した、プーリアの郷土料理で、素材、調理法などすべて現地にこだわり本場で修業したシェフによるプーリア凝縮コースです

実際のコース料理は家庭料理に近い味となり、一般的なイタリアンよりは優しい味付けなので、食欲も進みます

また一番嬉しいことは、5−6種類のコース料理の全てグルテンフリーで頂けることです今回のメインのお肉料理は、「馬肉」と「牛肉」から選択することが出来ました。

*プーリア風前菜 
*パスタ
*肉料理(2種盛合わせ)
*ドルチェ

GF_main dish

またドルチェは、先日のワークショップのレシピでご紹介させて頂きました

MOUSSE DI FICHI E SECCO DI ARANCIA, SALSA DI MIELE E BALSAMICO
イチジクのムースと乾燥オレンジ はちみつとバルサミコのソース

を山崎料理長に特別にリクエストさせて頂きました

GF_dessert.jpg

レストランの立地も南麻布なので利便性もよく、海外からの友人やビジネスでの会食には、特にオススメのレストランです

また、英語・イタリア語も話せるスタッフもいますので、日本語が話せなくても安心です♪機会がありましたら、皆さま是非足を運んでみてはいかがでしょうか。


グルテンフリー ブログランキングへ


健康ダイエット ブログランキングへ


アレルギー料理 ブログランキングへ

17:00  |  レストラン/Restaurant  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ミスタードーナッツでもついに!

2015.01.31 (Sat)

とうとう「ミスタードーナッツ」でも、アレルギー特定原材料不使用ドーナッツが登場しましたね

ふかふか焼きドーナッツ プレーン[ミニサイズ]

komeko doughnut

※画像は公式HPより

【原材料名】
米粉(国産)、ココナッツミルク、砂糖、りんご、菜種油、レモン果汁、
かぼちゃ粉末、食塩、増粘剤(加工でんぷん)、重曹、バニラ香料

冷凍食品の為に、店内で飲食する場合には利用店舗に2時間前までに連絡しなくてはいけないのはまだ不便を感じるが、店内で家族や友人と一緒に食べることが出来る選択肢が多くなったことはとてもありがたい。

また食物アレルギーの方だけでなく、健康のためにカロリーを気にされている方にも必見このふかふか焼きドーナッツ1個あたりのカロリーは、通常のドーナッツの1/2〜1/3である。

まだ関西地方での限定発売のようですが、1日も早く全国展開されると良いですね

公式HPはこちらから→mister Donut


グルテンフリー ブログランキングへ


健康ダイエット ブログランキングへ


アレルギー料理 ブログランキングへ

12:00  |  レストラン/Restaurant  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

グランドハイアット東京

2014.11.01 (Sat)

今や六本木は、当たり前のように外国人観光客や外国籍のビジネスマンを
多く見かけるようになり国際色豊かな街となった。

この六本木に2003年に開業した高級ホテル「グランドハイアット東京」

こちらのホテルは有名なハイアットアンドリゾーツ系列ということもあり、
いち早く食物アレルギーや宗教上の理由など顧客のニーズに
合わせてルームサービスのメニューにもきちんと対応されていた

ルームサービスメニュー (公式HPより)

V = ベジタリアン

G = グルテンフリー

P = ポーク


またメニューも一目で分かるように、ロゴマーク表記で非常に分かりやすい。

欧米のレストランでは、最近本当に多くメニューにロゴマークで
表記されるようになってきて便利になってきたと感じる

これから日本でも2020年のオリンピックに向けて、多くの外国人の来日に備え、
ホテルやレストランではメニュー表記の対応が必要不可欠になってくる日は
近いのではないでしょうか


グルテンフリー ブログランキングへ


健康ダイエット ブログランキングへ


アレルギー料理 ブログランキングへ

22:00  |  レストラン/Restaurant  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

神楽坂 軍鶏郭

2014.09.28 (Sun)

最近仕事柄、皆さんと話していると海外からの出張者やクライアント方々が
「グルテンフリー」なので、食事をするレストランが困っている...
いうことを多く聞くようになってきた。

話しを聞いていると「和食」ならば、グルテンフリー対応しているいますよねと
聞かれるが、実はメニューの多くにグルテンが入っていることが実状である。

例えば「そば」は、基本的に十割そばでないと多くはそば粉に小麦粉が
使用されている。また十割そばでも、使用しているタレには醤油が
使用されているので、これにも小麦粉が使用されていることが多い。

そこで今回ご紹介するレストランは、神楽坂にある「軍鶏郭」

こちらのレストランは、特にグルテンフリーレストランと言うことでは無いが、
メニューの中には、グルテンフリー対応のメニューも多い。

中でも個人的にオススメなのが

東京軍鶏「しゃぶしゃぶ鍋」

mizutakinabe

ガラスープは、長時間煮込んだダシで天然無添加とのこと。
但し付け合わせのタレは、グルテンフリー対応でないので、お好みで粗塩や七味で!

他にも「笹身と自然卵のユッケ」

raw chicken

笹身をさっと湯引きし、ごま油で軽く和え、ビタミンE豊富な自然卵と
からめて頂くことが出来るのは、朝締めで新鮮なため

それに軍鶏を生で頂くことが出来るのは、海外ではなかなか体験出来ない...

また店舗マネージャーの高田さんは、親身になって相談に乗ってくれるので、
安心して食事を楽しむことが出来る

店内も和テイストで高級感があり、立地的にも海外からのお客様にも
喜ばれる間違いなし


グルテンフリー ブログランキングへ


健康ダイエット ブログランキングへ


アレルギー料理 ブログランキングへ

15:00  |  レストラン/Restaurant  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

GROM / グロム

2014.09.13 (Sat)

新宿と大阪に2店舗構えるイタリアンジェラートの「GROM/グロム」

この「GROM」は、有名な高級イタリアンジェラートなので、
1度は食べたことのある人も多いと思う。

実はこの「GROM」のジェラートは、多くがグルテンフリーなのである

アレルギー成分表情報はこちら→ジェラート成分表

小麦・卵・ドライフルーツ&ナッツ類・大豆に、なんとベジタリアンまで
きちんと成分表記されている

また「GROM」の基本理念はとても厳密であり、原材料は上質なもののみを
使用している徹底ぶりである。

●イタリアの優秀な農業家からの新鮮で、季節に合ったフルーツのみを使用
●着色料や合成添加物は不使用
●ソルベのベースとなる水には天然水を使用
●クリーム系のジェラートには高品質のフレッシュな生乳を使用
●バイオロジカル・エッグを使用
●中央アメリカからの厳選されたカカオとカフェなどを使用

grom

※上記写真のフレーバーは、木いちごとピスタチオ

また英語のオフィシャルサイトによると、イタリアンセリアック協会/
Italian Celiac Association(AIC)にもきちんと「グルテンフリー」と
評価されており、且つ定期的にAICがモニタリングしている為に
グルテン過敏症・グルテン不耐症・セリアック病また、グルテン抜き
生活の方達もとても安心である。

原材料に拘っているだけに、味も本当に本物で美味しい

それから、フレッシュで香り高い「ソルベ」は脂肪分ゼロで100%自然の味。
ダイエットに関心のある方や乳糖不耐症の方でも安心

まだ食べたことが無い人は、是非足を運んで見て下さい。

また遠方の方でもオフィシャルサイトでは通販もあるので、
是非取り寄せしてみてはいかがでしょうか?→オンラインストア


グルテンフリー ブログランキングへ


健康ダイエット ブログランキングへ


アレルギー料理 ブログランキングへ

23:00  |  レストラン/Restaurant  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
PREV  | HOME |  NEXT