08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

本格和食「あんど」

2014.03.22 (Sat)

and_akasaka

グルテンフリー生活をしていると、一番困るのが外食である

日本のレストランは、まだ欧米のようにアレルギー患者に対しての
メニュー対応が進んでいないのが実状である...

しかし外食は、みんなと楽しみたい〜

そこでレストランを選択する際には、先頃ユネスコ無形文化遺産にも
登録された「和食」であれば、食べられるメニューも多い。

例えば、焼き鳥やお寿司、焼き肉など素材を生かした料理は、
グルテンフリーであることが多い。

焼き鳥のタレ味は、醤油に小麦(グルテン)がほぼ含まれているので注意!
オーダーする際には、塩味を選ぶことをオススメする。

またお寿司も一見グルテンフリーだと思われがちだが、すし飯は
米酢100%を使用しているか確認しないと、合わせ酢などには
グルテンが含まれていることがあるので気をつけて欲しい。

わさびについても、本わさびの生すりおろしでないと、
やはり添加物等にグルテンが含まれている。

色々と上げればきりがないので、また次回紹介したい

さて今回は、良く利用させて頂く和食レストランの中でも、
東京の赤坂にある「あんど」を紹介したい。

こちらはグルテンフリーレストランではないのだが、
メニューを選べば、美味しく頂くことができる。

例えば、「徳島阿波尾鶏の岩塩焼き」や「イベリコ豚のうす焼き」
などは素材の味を生かしてあるので、とてもシンプルに調理されている。

またお店一押しの「炊きたて銀シャリ」は注文してから、炊き始め
40分かかるので、直ぐに注文するのがオススメである。
それに、お米は魚沼産コシヒカリを使用。最高のお米を提供するために
お米の選定・水・炊き時間等何度も検討を重ねたらしい。

お店で手作りされている「地卵の極上プリン」は、添加物も
入っていないので、安心して食べることができる

まだレストランに行ったことがない方、機会があれば是非お試し下さい

(※なおメニューに含まれているアレルギー物質情報については、
ご利用の都度、レストランに最新情報をご確認下さい。)


グルテンフリー ブログランキングへ


健康ダイエット ブログランキングへ


アレルギー料理 ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング - ジャンル : ヘルス・ダイエット

16:15  |  レストラン/Restaurant  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://glutenfreelife.blog.fc2.com/tb.php/26-6635d11d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |