08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

なすと鶏ひき肉炒め

2014.04.25 (Fri)

Rice Noodle

今回は(株)自然芋そばから発売されている「ライスヌードル」を使用したレシピ

この「ライスヌードル」は、そばやうどんのように、素材を粉にしてから
製麺する従来の手法ではなく、水と一緒に米を挽く「水挽き製粉」や、
その生地をシート状にして蒸しあげる「蒸煮製法」で製造しているために、
特にのどごし、食感、旨み、風味などは絶品

それにお米から作られているので、パスタやうどんと比較しても
とてもさっぱりとした食感なので、個人的にはお腹にも負担が少ないように感じる

また、食物アレルギーに配慮し、そばや小麦が混入しないよう米麺専用工場で
製造しているので、アレルギー患者の方も安心である

《材料》(2人分)

*なす 2−3本 (*大きさによって調整して下さい)
*鶏ひき肉 200g  (*鶏ひき肉にするとさっぱり感がでる)
*しょうが 小1カケ
*小口ねぎ(みじん切り) 5-6本
*ごま油 少々
*水溶き米粉(水:米粉=2:1) 大さじ1

◆合わせ調味料
●醤油 大さじ3
●酒 大さじ3
●みりん 大さじ2
●てんさい糖 大さじ1
●お湯 200cc

《作り方》

①ナスは乱切りにして、水にさらしてあくを抜く。
その後水をきり、塩をまぶして10分程度置く。

②鍋に油をひき、しょうが、ねぎ(2/3)のみじん切りを加え香りが立ったら、
中火でひき肉を炒める。

③下準備した①のなすを軽く絞る。

④水を切ったなすを鍋に加え、弱火にしてなすがしんなりするまで炒める。

⑤混ぜておいた●合わせ調味料を加え、中火で煮込む。

⑥鍋の中が煮立ったら水溶き米粉を回し入れてとろみをつけて、
好みでごま油を少量入れる。

⑦ゆであがったライスヌードルの上にのせて、残りのねぎをちらして出来上がり。
*半生タイプなので、5分で茹でられるので便利

水溶き片栗粉は一般的に良く使用されており、透明感がでて、見た目に
綺麗な仕上がりだが、少し固まりやすい。

一方水溶き米粉だと、少し透明感には欠けるが、サラッとしたとろみが出るので、
麺類には絡めやすいので、オススメである。






グルテンフリー ブログランキングへ


健康ダイエット ブログランキングへ


アレルギー料理 ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング - ジャンル : ヘルス・ダイエット

14:00  |  レシピ/Recipe  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://glutenfreelife.blog.fc2.com/tb.php/25-36535d2c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |