02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

シェラスコ料理

2016.03.08 (Tue)

未だに外食にはグルテンフリーメニューの選択肢があまりなく、毎回頭を悩ませている方も多いかと思います。

今回は「シェラスコ料理」のバルバッコア・クラシコ丸の内店のご紹介です

barbacoa_small.jpg
(出典: barbacoa 公式サイト)

シュラスコとは、鉄串に牛肉や豚肉、鶏肉を刺し通し、荒塩(岩塩)をふって炭火でじっくり焼く、ブラジルをはじめとする南アメリカの肉料理です。いわゆる日本でいう「焼き肉」や「焼き鳥」のような料理ですね。

また、シュラスコ定番で万能ソースの”Molho de Vinagrete”も同時に供され、ベースとなる玉ねぎ、ピーマン、トマトを微塵切りにして塩、酢(ワインビネガー)、油(オリーブオイル)で混ぜたソースが添えられ、好みの量を切り分けた肉に和えて食べます。(Wikipedia参照)

こちらのレストランはゆったりとした店内で、ブラジルサンパウロ本店そのままの雰囲気を再現しているそうです。

シェラスコは、店員さんが色々な種類のお肉をテーブルで切り分けてくれるので、とっても柔らかくジューシー

基本的に、岩塩で味付けされているのでグルテンフリーですが、敏感な方は、付け合わせのソースなどは気をつけた方が良さそうです。

店内にはサラダバーもあり、自分で好きな食材をシェラスコとあわせて頂くのは、ボリューム満点でとってもヘルシーです!

まだ「シェラスコ料理」を食べたことがない方、是非機会がありましたらお試しください

レストラン公式サイト → Barbacoa


グルテンフリー ブログランキングへ


健康ダイエット ブログランキングへ


アレルギー料理 ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング - ジャンル : ヘルス・ダイエット

17:00  |  レストラン/Restaurant  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |